・簡単な単語ほどしい

結局9月は4回しかいけませんでした。って今日がその4回目なんだけどね。前回のレッスンが楽しかったんで今回もそういうのがやりたい!って言ってたらスガワラさんが気を利かせてくれたらしく似たようなレッスンになりました

35日目

チャットテーブルを見てすぐにレッスンルームに入らないといけないほどギリギリに到着してしまいました。この性格なんとかならんかなぁ。性格治すのって大変よね。

レッスンメンバー:

タカコさん

カスミさん

 最近カスミさんよく会うんだよなぁ。でもレッスンだけ受けて大抵はそのまま帰っちゃうんだよね。たまにはチャットテーブルはいかがですか?って思うけど俺が言うことじゃないしね。

先生は先週に引き続きヘンリー。

f:id:loanshark:20161220114710p:plain

 

もう見てわかると思うけど今回のお題は「GET」

むかしゲッツ!って黄色いスーツきた芸人がやってたけど、それね。
なんとなく意味はわかってるつもりだけど範囲が広すぎて困ってしまう。単純な単語ほど難しいってことよね。

 ヘンリーも、haveとかgetとかtakeって簡単だけどいろんな使い方があるから本当に理解するのはネイティブでも難しいよって言ってた。

そんな奥が深いことを乾き始めたお脳にシワ打てるのかな?とも思ったけど、通じればよいって考えるのであれば基礎だけ頑張ってる間違ったらあとはご愛嬌ってことでいーんでねーか?と前向き思考でポジティブポジティブ。

それにしても頭っからgetばっかりで参るよ、実際ほとんどの熟語がわからないんだけどw

こればっかりはカンが鋭いからってことでもないでしょうから覚えるしか無いね。

GETをつかった表現集その1

get your act tofether = しっかりしなさい

get around = travel

get by = 通り抜ける、切り抜ける、通用する、だます

get someone down = かなしませる

get off = おわる

get up to mischief = いたずらをする

get down = 下ろす、かがむ、しょげる、はじめる

Get off my back = ほっといてくれ(スラング)

get off the ground = get started

get the message across = make people understand

get away with murder = 好き勝手なことをしておきながら罰を免れる

get to the bottom of it = 真実を探る

get in on the act = 仲間に加わる

getting up to = doing

geto into = 乗る、到着する、始める

get out of = 抜け出す

get together = 集まる、会う、協力する

こんなにたくさん使いこなせる気がしないよ。電車に乗るとかでgetinとかなら覚えてるかもしれないけど、真実を探る、とかどんな状況で使えばいいのかすらわからんわ。

でも仕事が終わるとかならget off work とかでいいのかな?