・女子のごとく

また最近、ちょこちょことカフェに顔出すようにしてます。怠け癖がつくとそのままフェードアウトしちゃいそうだし。ここまで頑張ってきたのにそれももったいないという思いが足を向けさせるわけよ。

46日目

この日はじめての先生とあいさつを交わしました。今度の先生は女性でオーストリアからきているそう。あいさつをして2,3ことばかわしたんだけど

速い

とにかく話すスピードが速い。先生経験がない人とか少ない人ってどうしてもスピードがネイティブレベルになるので速くなるらしい。これはスガワラさんが言ってことの受け売りw

こちらとしてはむしろ都合がよいよね。おれは日本語話すの速い方なんで、英語ももっと慣れてくるとたぶん速い方を好むような気がする。勉強としては素敵な環境だわ。

チャットテーブル:

かなえちゃん

唐突だが ローラ先生はオーストリアから来てるらしい。オーストリアの国旗ってわかる?

f:id:loanshark:20161004104622p:plain

なんかスイスに似てるなって気がするんだけど実際のところよくわからん。スイスの国旗だってよくわからないしね。

本日のチャットテーブルは過疎っててお客はかなえちゃんだけ。まぁ話が大好きな方にとっては素晴らしい環境なのかもしれないけど、おれはヒアリングと単語とかを学びたいので最近は話を聞くことに重きを置いてるのでこの状況はいやが上にも話をしなければならない訳でヤバイと言えそうだ。

選択肢も無いことなのでヤバイと思ってても座るしかないんだけどね。

チャットホストはマルセラ。

彼女も早口なんで半分くらいわからない時があるのよね。でもこれが本当のスピードかと思うとじっと堪えて慣れるしかないわな。

途中から入ってるのでまずは話題を把握することから始めなければならないんだけどもこれが難儀した。どうも若い女子の話してるような話題になってしまっているみたい。つまり、

男性の話

ファッションの話

男性の話は一見するとよさそうに思えるんだけど、こういう女子会な場合、男子の発言は重視されない傾向が強いのよね。

ファッションについては論外。おれ洋服なんざここ2年くらい自分で買ったことも無いんだよ。

なので黙って聞くというよりは黙るしかないって状況になってしまった。でもそれだけに面白い単語なんかも聞けたりして有意義ではある。内容もおもいっきり女子会になってしまっており口をはさむ余裕がない。

少し切り取ってみると、

「ねえ?この間の東京の花火いった?」

「行った!」

「もち行った!」

おれ「いや、行ってない」

だって、人ごみの中でトイレとか行きたくなったらマジで生き地獄だし・・

「YUKATAかわいーよね。中古ショップで買って着たの!」

「いーねー!yukataはきなかったなー」

「高くないの?kimonoは高いでしょ?」

おれ「・・・」

「ハラジュクのシカゴってところで買ったら3000円くらい!」

「あっ!そこ知ってる!」

「2000円はやすいよねー、でもkimonoなのにシカゴとか笑えるね~」

おれ「・・・」

 

別にいーじゃねーか!!着物ショップの名前がシカゴでも!たぶん、オーナーがシカゴ好きなのかもしれんし外国人にウケるからと名前をシカゴにしたのかもしれないじゃないかぁ

ってことでここから話題は男性になり一気に女子トークが加速することになってしまいホントに聴くだけになってしまった。

いやはやすごいね、女性はいつだって男性のしぐさや会話をチェックしてますね。ほんと怖いわ。

ってこともあるんだけど、実は半分くらいしかわかんなかったんだよね。

会話のテンションが上がってきてみんな早口になってしまっておいてかれてしまったのよ。。。

かなえちゃんも外国にホームステイしてたりするから英語とかも自然で発音も綺麗。なによりリスニングスキル高いから会話がポンポンすすんでくんだよね。

うらやましいTT

そんなわけで男子についての見解や食べ物の話が大半を占めてました。すごく自然な感じのチャットテーブルだったのでまるで外国のカフェにいるみたいだったよ。

今日まなんだこと:

cool story,bro = すげー退屈な話だな
※え?って思うよね。俺も思った。イイハナシかとおもったら転じてツマンナイって意味になるらしい。ほめられたからってイイ気になってると危ないな

fat chance = ノーチャンス

corn dog = バカ

basic = それ全然ふつ~

white girl = それふつー
※これ多分いろんな解釈がありそうなんですよね。ただ、厭味になると主追うけど自分で新しいと思って発言したのに新しくなくて普通だったりするときに使われるみたいです。白人女性にとっては普通だよねって意味らしいです、キツイね。。

LG = little girl

making it rain = 散在する

it is lit = that is lit ちょー楽しい

 書いてても若さを感じるね、今日の単語集は。学ぶのは楽しいけど、どこで使えばいいんだろうね?

ところで女子会ってのはアメリカでも一般的らしくこんな映画がありました。おれ個人としてはコメディでは面白い部類じゃないかと思うんだけどどうでしょうね?

f:id:loanshark:20161005092312j:plain

ナイトアウト、大人の女子会って映画ですが主人公の英語はめったら速いです、特に最初の5分は説明ってこともあり速いですがそれほど難しい単語じゃないので何回か観てると俺でもぼんやりと理解はできるようになりました。