・かぼちゃ

本日はハロウィーンパーティにやってまいりました。午後6時くらいからなんですがここ数年盛り上がりを見せているので便乗してみたいと思います。

37日目

夕方まで惰眠をむさぼり今日の催しもんに備えます。でもって1人で行くのはあまりにも哀しすぎるのでヤキンくんを誘ったところノリノリでOK。

彼は断ることを知らないナイスガイです。

ってことでパーティの変装をしてお出かけしたいと思います。

f:id:loanshark:20161013135327p:plain

女装です、じぶんでいうのもなんですが結構イケてると思うんですけど。

えー、これ知ってる人は知ってると思いますがローザっていう昔のコマーシャルの出で立ちです。

「モーレツ♪」

ってパンツを隠すやつですね。知らないか。もしくはあの国民的ビッグバンドのある曲でバックダンサーが着てると言えばもう少しわかりやすいでしょうか?

f:id:loanshark:20161003151339j:plain

元ネタはこれね♪

ってことで衣装もばっちり決めたのですがブーツがありません、、、なので白いゴム長を買ってきました。

なんとかごまかせそうです。

ヤキンくんもまんざらではない顔をしてます。ちょとテンション上がってきました!

準備というか衣装合わせだけした後はまた元の衣装に戻し、時間まで暇なのでカミさんとヤキン君と3人で居酒屋に呑みに出かけます。

そこでビールをガブ呑みしてしまいうっかり本日のイベントを忘れそうになってしまいました。カミさんから、

「行かなくていいの?」

と冷めた声で言われ気づきました。

驚きです。

居酒屋のトイレで着替えてくるとお客さんに好奇の目で見られます。うーん、それすらもほろ酔いなんで心地よいね。

ということでパーティー会場へレッツゴー!

電車乗れないんでタクシーでw

会場は異常な雰囲気に包まれており自分たちの格好でさえ浮いておりません!

お酒も呑めるし料理もたんまりあって素敵な空間です。みたことない人もたくさんいるし、おじさんの女子高生とかもいたりしてかなり魔空間ですがあまり体験した事がないので楽しいです。

ヤキンくんもすっかりなじんでスカートとかまくられて喜んでます。本当にダメな人です。いくつかのテーブルがあってみんなそれぞれが楽しんでます。おそらく30人近い人が来てるんじゃないかなぁ。

パーティで会った人でものすごく英語が上手な方がいたり、むかし先生してましたって人がコスプレして楽しんでいたりと本当に面白いもんですね。

というか流行っているとはいえ外国人のハロウィンの楽しみ方はやっぱり上手。それに日本人のパーティなのに結構な頻度で外国人がいるのもこのお祭りならではじゃないかなぁ。日ごろ学んでいる英語をここぞとばかりに使おう!と気張ったのはいいですが、ここにきている外国人の方は皆さん日本語がお上手。。。使う機会ナシですた。

ってことであっという間に3時間が過ぎてパーティーはお開きになってしまったんですが収まりがつかないヤキンくんを誘って渋谷のクラブに繰り出しました。

黒人系のバークラブでたまにお酒呑みにいくんですけど、ほとんど外国人で占領されておりとても日本とは思えません。外にも人があふれているときは中が一杯でモリアがているときなのですが、本日ハロウィンパーティということもあり外に人があふれてます。そこでなんと知り合いに遭うという偶然に遭遇。これもまた人生ですな。

ただ、あまりの人の多さにヤキンくんと身の危険を感じたので六本木にある生バンドでカラオケが歌えるお店に行ってみると快適快適♪

さっそくヤキンくんが飛ばしまくってます

f:id:loanshark:20161013135328p:plain

一体、となりの男性とはいつ知り合ったのか教えてもらいたいです。

となりのあんちゃんもノリノリでした。

ちなみに曲は黒夢。

若いねー。

ってことでハロウィンナイトは大騒ぎの1日でした。

ところでこの六本木のカラオケバーなんだけど今では予約するのも大変なほど人気らしいね。いいものはすぐに人気の出る時代って素敵。