読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My booって太っちょって意味じゃないんだって

英会話カフェ

・カップル用って

ここ最近またちゃんと通ってますよ、英会話カフェに。だってせっかくここまで頑張ってきたのに忘れちゃったら勿体ないもんね。前にも言ったなこのセリフ。

48日目

本日は土曜日ってこともあり大分にぎやかな感じになっています。そして今日はマサシさんと夜ごはんに行く約束をしてるんですね。

チャットテーブル:

エリカさん

マサシさん

マユミさん

コトリさん

シゲルさん

おやおや、シゲルも最近は毎週土曜日に来てるねー。ちょと変わってるので面白いと言えば面白いけど好きな話題に突入しちゃうと止まらなくなるからたいへーんw

以前のタカシとかみたいに明らかに気持ち悪いトピックスを持ち出すような人じゃないんだけど話題が難しくて、

そこ重要?

って言いたくなるようなことがあるのね。

先生はエマとマックスにショーン。

メイソンは今、冬休み休暇をとっているので今週はたぶんお休みなんだろうね。

本日の話題は、

彼氏と彼女の呼び方

f:id:loanshark:20161005092152j:plain

へー、彼氏なんて言葉おれもう10年以上自分には使って無いね、既婚なんでw

と思ったら、別に旦那でもいーらしい。

要するに、大事な人との間で使っているニックネームみたいなものらしい。ってことでどんなのがあるかみんなで出し合ってた。

エリカさんが口火をきる

HONEY

おー言いますなぁ。おれでもわかるわ。酔っぱらってうちのカミさんに言ってるよ、たまにね。しょーもないなって顔されるけどネ。

マサシさんは、

baby

これも知ってるー。

マユミさんは学校の先生らしいんだけど、超初心者で現在、猛勉強中ってこともあり質問自体がわからなかったみたいで固まってた。

すると、エマが

「スキなヒトと呼び合うことばってなんですか?」

とバックアップ!

うまいなー。エマ先生は。

(ところで、バックアップってことば日本後英語なんだろうな、こういうときにつかうのはfollow UP かな?)

ふと頭よぎってた。

それでも出てこなくて、スキップ。コトリさんのばん。

「バディー!」

海猿思い出したね

f:id:loanshark:20161004161953j:plain

あれ?でもそれって相棒とか親友とかっていみじゃなかった?

と思ってたら、マックスから

「umm,that is unnatural」

と申し訳なさそうに指摘されてた。コトリさんあっけらかんと

「あらそう?」

って笑ってたわ。面白いよね。たぶん年齢はおれとそんなに代わらないんだけどね、前にみんなで呑み会した時に

「コトリさんの目標はなんですか?」

ってきいたら、

「年金が始まるまで勤められること、会社がつぶれないことかなぁ」

っていってたもんね。ネタかな?と思ったほど。とっても現実派すぎるし哀しみを感じるけど面白くて笑っちゃいました。(失礼)

そんな感じでゆるーく進んでたんだけど、そこから結婚の話になった辺りでチャットテーブルの雲行きが怪しくなってきました。

沈黙を守っていたシゲルがここは自分の出番!とばかりにでてきたんですわ。

「do you know japanese wedding ceremony?」

やばいなぁ、かれがこのはじまりで来る時は二の矢、三の矢が控えてるんだよなぁ。なんておもってたらやっぱりありました。②も③も④も、矢うちっぱなしw

「japanese has many wedding styles,for example 神道、how can i say in english どなたか?むはは 」

 

 

まじかよ。。。

 

 

一見するとすごく英語だけど、肝心なところは 神道 だし、どなたか?って投げちゃってるし参るよ。

 

てかしらねーよ。

 

神道方式の結婚式なんざ呼ばれたことないわ。仏教方式のことじゃないんか?

挙げ句、

「三三九度 is classic rule in japan」

三三九度は知ってるし、しきたりをクラシックルールと訳したんだろうけど、それ以前に

 

 

三三九度を英語で言えないよ。そんな文化がないんだから多分英語もないんじゃないのかねえ?

 

 

 

(ウェディングプランナーじゃないんだからそんなこと詳しく掘り下げてどうするんだってばよ?むははじゃないわ、ちっとも面白くないし。トホホ)

 

ってことで場は一気にお通夜ムードまでさめきってしまいました。

マックス先生がたまらず話題を代えに奔走するも5分ほどすると、

 

「what kind of wedding ceremony is it in america?」

 

まーだ、その話引きずるのかよ、人の話を聞けよ‼️

 英会話なのね。

英語スピーチ

じゃないのよ。

 

なんか微妙に違うような気がするんだけどどうなんだろうか?何種類の結婚式があるの?って訪ねてるように思えますが、多分

how many

のほうがいいような気がする。とはいえ俺も言葉選びに自身は無いんだけどね。

俺はブログの場で特定の人間について否定的な書き方をしている事は認めますがそれにはキチンとした訳がある。

チャットテーブルってのは座談会とか車座な訳でみんなで楽しむためのものでしょ。

ってことはみんなが面白くないって顔したり、わからないって顔したら違う話題にするとか心使いが必要だと思うんだよね。

たとえば合コンでアダルトビデオの話とか露骨な下ネタ話をしたってシラケルだけだし嫌われちゃうでしょ。

なんだあいつ?ヤリたきゃ風俗イケ!

でおしまいですわ。そこに語学は関係ないわけですよ。

日本語だろうが英語だろうが面白い話題は面白いし、ダメなものはダメ。会話術と語学は違うと思ってるおれとしては、日本語でもダメな人が英語でイケてる訳が無いと思ってます。

だからそう人を見ると、まずマナー教室に行って来い、

と言いたくなるんです。

はぁ愚痴っちゃった。

まなんだこと:

haie of the dog = むかい酒

harsh = 厳しい、無情な

my boo = babe = baby 

そうそう文末になっちゃうけど、マックスが一旦会話をとぎらせようとしたときに発したのが、

「カップル間で使う言葉でこんなのもあるよ!」

ってことだったのね。

それが

MY BOO

女性でも男性でもどちらでも使えることばみたい。イメージ的にはなんかおならとか太ってるとか想像するけど実際にはそんなことないんだって。

よし、こんど酔っぱらって帰った時にカミサンに

マイブー!

って言ってみよ。

ブッ飛ばされそうな気もするけどねw